2019
25
Dec

〜カンボジア〜

〜今後のことをどうしようか??〜

こんにちは!

 

リアルタイムでは再び、タイのバンコクにいます。

 

泊まった宿のドミトリー

エアコンが自分のベットの目の前なため、一晩ひたすら冷房に耐えていました・・・

 

暑いタイで、初めて純粋に「寒い」と感じました。( ;∀;)

 

 

 

 

前回、バッタンバン を原付で走ってみました!

 

次の日のバッタンバンの朝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何しようかな・・・」( ゚д゚)

実はバッタンバンで行こうと思っていた場所は昨日行ってしまったので、今日をどうするか考えていました。

 

 

 

 

更に言うと、カンボジアの後どうするかを悩んでいました・・・

年末年始に移動とかはお金かかるし・・・

 

 

何より1月末か2月には、南米を目指したいと思っていましたが

 

 

南米に安く行く航空券

アメリカ経由で良さげなのがあるも、自分はアメリカに入国できない状態

(イランに入国してしまっているため。)

 

 

 

今後のことを踏まえてもアメリカのビザ申請して、大使館に行っておきたい。

 

考えた結果・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カンボジアの後、一回日本に帰国することにしました。

(何回目の帰国だよぉ・・・)

 

 

 

結局この日は、丸一日アメリカビザの申請をしていました。

ビザ申請自体はネットから出来るのですが、申請後大使館で面接を受けないといけない。

 

 

 

なんとか丸一日かけてオンライン申請は出来たので後は後日、日本のアメリカ大使館へ面接にいきます。

ちなみにオンライン申請はこちらから出来ます!

「米国ビザ申請」

※通常はESTAというビザを使えるのですが、特定の国に入国している人は申請できないのです。

 

 

 

 

 

次の日、バッタンバン滞在はもういいかなと思い移動することに。

どこ行こうと思った結果・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

先日いたシェムリアップに戻ることにしました!

シェムリアップはまだ見れるところがあったので、行ってみよう!!(^ω^)

 

 

 

 

朝、チケット売り場からバスターミナルへ移動。

このバスかと思ったけど、違うらしく待つことに。

 

 

 

 

 

 

30分過ぎても全く来ず・・・

待合室の椅子で寝ていた猫を眺めて、癒されていました。

 

 

 

 

 

 

 

結局40分ほど遅れてバスがきました。

 

この後は4時間ほど乗車!

ひたすら爆睡・・・(^ω^)

 

 

 

 

 

 

 

 

シェムリアップのバスターミナルに到着。

 

やっぱりバッタンバンは住む人が多い街

シェムリアップは観光の街って感じだなぁ〜

(バッタンバンでは夕方にはお店が閉まってしまい、夕ご飯難民になりました。)

 

 

宿まで2キロちょい歩くことに。

 

 

 

 

宿に到着すると

 

 

 

 

 

 

 

「おかえり〜」(スタッフさん)

 

「ただいま〜」(自分)

 

 

 

 

 

実家か!!( ゚д゚)

と言うようなやりとり

 

実は数日前までシェムリアップに滞在していた時も、こちらの宿にお世話になってました!

「BLANK」という日本人の方が経営されている宿です。

なんとこちらの宿には!!

 

 

 

めっちゃ漫画があるのでぇいす!!( ゚д゚)

ナルト、こち亀、スラムダンク、GTO、ヒカルの碁などなど・・。

 

 

滞在初日とか、ひたすらナルト読んでました・・・

「やっぱイタチ、かっこいいなぁ〜」( ;∀;)

 

 

 

しかもですよぉ!!皆さん!!

 

 

日本食も食える!!

定食に至ってはご飯おかわり自由という!!

 

 

日本食を食べながら、日本の漫画が読めるという至高の贅沢!!

 

 

 

 

しかもこの宿に宿泊される方は大体日本人!

 

いろんなところに行くのにも人数が集まりやすく

シェアして安く行くことができるのでぇいす!!(^ω^)

 

 

 

 

 

前回滞在していた時は、片道3時間のプレアヴィヒアにみんなでシェアして行けました!

 

 

 

といういろんな魅力に惹かれ、再び舞い戻ってきてしまいました・・・

 

 

これこそ旅人の中で言われる

 

「沈没」か・・・( ゚д゚)

 

 

 

 

 

宿に到着してすぐ、スタッフの方に

「今日、トレンサップ湖に行く人いるんですけど一緒にどうですか?」

 

 

 

「なぬ!( ゚д゚)!!」

トレンサップ湖は少し離れた場所にある、めっちゃ大きい湖

 

 

 

そこの夕暮れを湖から見れる!!

 

 

 

「行きまーす!」(^ω^)

 

 

 

というわけで、宿に到着して30分後に出発するのであった。

 

 

そしてその日の夕暮れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カンボジアに来て、1番の夕暮れを目の当たりにしたのでした。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ にほんブログ村
↑ こちらのサイトに参加させていただいています。
クリックしブログ村サイトへ移動しますと、ポイントが入りランキングが上がるようになっています。一日一回、応援の1クリックぜひお願いいたします。(押していただけるとすごく元気になります!変なサイトには飛びません!)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。